熊野市観光公社とは

観光公社の設立について

熊野古道 熊野参詣道 伊勢路、七里御浜、花の窟、鬼ヶ城と獅子岩の世界遺産登録にともない、熊野古道の散策など多くの観光客の方々にお越し頂いています。

観光振興により地域経済の活性化を図る絶好の機会であり、多くの観光客の誘致と滞在型の観光を進めていくことが求められています。

そのため、熊野古道を核とした自然や歴史・文化など熊野市の豊富な地域資源と、農林水産業などの体験を組み合わせた旅行や体験プロ グラムの企画をおこない、旅行代理店などへのPR活動等により集客をおこなうとともに、市を訪れる観光客のニーズに対応し、観光ガイド、宿泊施設の紹介、 宿泊施設や食など観光客の受け入れ態勢の向上などの指導的役割りを果たす総合的な観光戦略を行う組織として「観光公社」を設立しました。

熊野市観光公社は次の業務に取り組みます。

1.業務内容
(1)旅行の企画、宣伝及びこれらに関する調整を行います。
●古道、名勝や自然、体験などを組み合わせた観光商品の企画
●旅行会社、観光販売システムズへの観光商品の提案など

(2)宿泊施設の紹介に関する業務を行います。
●宿泊予約の仲介や調整、スポーツイベント、合宿の宿の調整・予約など

(3)宿及び食との連携によるもてなしの向上に取り組みます。
●宿泊の仲介などを通じて、宿の受け入れ態勢や食の統一、熊野ならではの料理の開発

(4)その他観光戦略及び観光関連産業との連携を図ります。
●スポーツイベント、合宿などの弁当の仲介、土産物や物産などの観光客に喜ばれる商品開発の提案・要望など

2.業務内容にあげるもののほか
(1)地域経済振興をいっそう図るため、イベントの企画・提案・立案などを積極的に進めます。

 


熊野市観光公社の所在地

三重県知事登録旅行業第2-301号

〒519-4324

三重県熊野市井戸町653-12
Tel 0597-89-2229
Fax 0597-89-3300
e-mail kumanoshi-kankou@cpost.plala.or.jp


営業時間:
9:00~19:00 ※日曜日は18:00まで

定休日:月曜日及び祝日
年末年始 12月29日~1月3日